2011年7月の記事一覧

古着をねだられる

記念日でも何でもない、普通の日。

インターネットを見ながら、彼女が食器洗いをしている。


そんな普通の日に、女ってねだりますよね。ちょっとしたものを。


古着 通販 レディースのサイトをいきなり開いて、

「これ、買ってぇー?」

そして断れない俺は、頷きながら食器を拭きにいく。


住んで間のない頃にふたりで決めたのは、

家事の分担だった。

彼女の家は、亭主関白の家だったらしく、

父親が家事を手伝うということは一切なかったらしい。

仕事をこなしながら家事をこなす母の背中を見て、育った彼女は仕事はキチンとして、

家事もできる。


ただ、同棲するからには私ばかりを責めるようなことはしないでほしいという話しだったので、

気が付けば俺も家事を手伝うことにした。


丁度よかったのは、俺は綺麗好きというところだった。


同棲したことで、彼女へ気遣いができるようになったが、

それはストレスになる気づかいじゃなく、なんか心地良い気遣いだ。


何でもない普通の日、

これが幸せなんだよな。

背中ニキビが気になる

痛みとか赤みとかそんなのはないんだけど、
鏡を見ると背中一面に背中ニキビ跡がある。
暑い日が続くからかぁ? 汗をかくのは風呂上がったあとだけなんだけどな。
ニキビができていたんだろうか。
顔にはあんまりニキビはできないタイプなんだけど、
背中にこんなにニキビ跡があるなんて意外だった。



汗ふきシートを持ち歩いていても、
身体硬いし、背中に手をまわして拭くことはできないし俺。
どうやってケアしていこうかと思ったころ、ちょっとひらめいた。
スプレータイプのスカッとする薬用ローション買えばいいんじゃね? って。
どーよ。



試さないでいるよりは試したいタイプだから、
帰りに早速購入してみようと思う。
海とかスポーツあととかにシャツを脱ぐときにニキビ跡が気にならないように。
いい男の身だしなみとして、ここはきっちりがんばるぜー!